3Dプリンターで3Dキャラクターを製作します
【お問合せ】(株)ロイスエンタテインメント
東京: 0120-96-7590
大阪: 06-6245-2340

受付時間 平日10:00-18:00(土・日・祝日除く)
✉ info@roice.co.jp

3Dキャラクター製作サービス

「3Dキャラクターbiz」

「3Dキャラクターbiz」は、キャラクターのイラストやラフスケッチ、写真または実物や着ぐるみ等の素材をもとに、プロの3Dデザイナーが3Dモデルデータを作成し、3Dプリンターで出力するサービスです。 株式会社ロイスエンタテインメントが運営しています。
企業キャラクターフィギュア

企業キャラ

企業キャラクターを3Dプリンターでフィギュアを作成しませんか? きっとお客様の注目を集めること間違いなし!
ゆるキャラフィギュア

ゆるキャラ

ぬいぐるみのゆるキャラを3Dにしてみませんか?ゆるキャラ・フィギュアはもちろん、ゆるキャラグッズの製作も可能
アニメキャラフィギュア

アニメキャラ

イベントやプロモーション用にアニメキャラを3Dにしてみませんか?美少女、萌えキャラからリアル系まで対応可能
オリジナルフィギュア

オリジナル

貴社のオリジナルキャラを3Dにしてみませんか?プロモーション・イベント用のフィギュアやノベルティ等ご利用可能
企業キャラ、ゆるキャラ、アニメキャラ、オリジナルキャラの立体化フィギュア、キャラクターグッズ等、キャラクターの3D化と、3Dプリンター出力のことなら何でもご相談ください。

例えば、弊社では下記のようなキャラクターを3D化することが可能です。展示会用に2Dキャラクターを3D化して15センチサイズのフィギュアを1体つくるといったご要望から、10センチサイズのフィギュアを100体作るといったご要望まで、お気軽にご相談ください。

製作事例

テレビ
日本テレビ「月曜から夜ふかし」関ジャニ∞村上信五さんフィギュアを製作しました。【フルカラー樹脂】
テレビ
テレビ朝日「金曜★ロンドンハーツ」女芸人3人の幼少時代のフィギュアを製作しました。【フルカラー樹脂】
テレビ
テレビ朝日「アメトーーク!」“絵心ない芸人”の絵からフィギュアを製作しました。【フルカラー石膏】
遊園地
「3Dプリンターで園長増量!ちっちゃい園長を探せinひらパー」フィギュアを製作しました。【フルカラー樹脂】
マンガキャラ
月刊モーニングtwo「ゴールデンゴールド」フクノカミフィギュアを製作しました。【カラー塗装】
アニメキャラ
「ライザップ×銀河鉄道999」限定100体メーテルフィギュアを製作しました。【フルカラー樹脂】
オリジナルキャラ
アパレルブランド「GAP」うさぎファミリーフィギュアを製作しました。【カラー塗装】
忍者
忍者フィギュアを製作し、信楽高山鉄道の車両のつり革に設置しました。【カラー塗装】
オリジナルキャラ
うんこ漢字ドリル「うんこ先生」フィギュアを製作しました。【カラー塗装】
リアル人物
NHK総合「発掘!すごい日本人 銅像をどーぞ」銅像風フィギュアを製作しました。【カラー塗装】
リアル人物
NHK総合「発掘!すごい日本人 銅像をどーぞ」銅像風フィギュアを製作しました。【カラー塗装】
オリジナルキャラ
うんこ漢字ドリル「うんこ先生」クリスマスバージョンフィギュアを製作しました。【カラー塗装】
オリジナルキャラ
オリジナルキャラを3Dにしてミニチュアにしました。【フルカラー石膏】
アニメキャラ
アニメキャラを3Dにしてフィギュアにしました。【フルカラー石膏】
企業キャラ
イラストから企業キャラをフィギュアにしました。【樹脂成型+塗装】
団体キャラ
イラストから団体キャラをフィギュアにしました。【樹脂成型+塗装】
オリジナル
ぬいぐるみを3Dにしてミニチュアにしました。【フルカラー石膏】
オリジナル
ぬいぐるみを3Dにしてミニチュアにしました。【フルカラー石膏】
アニメキャラ
アニメキャラを3Dにしてミニチュアにしました。【フルカラー石膏】
アニメキャラ
アニメキャラを3Dにしてミニチュアにしました。【フルカラー石膏】
能面
能面を3Dにしてフィギュアにしました。【樹脂成型】
オリジナル
オリジナルキャラを3Dにしてフィギュアにしました。【樹脂成型】
アニメキャラ
イラストからアニメキャラを等身大フィギュアにしました。【切削+塗装】
仏像
オリジナル仏像を3Dにしてフィギュアにしました。【樹脂+漆塗り】
企業キャラ
企業キャラを3Dにしました。【3DCG】
企業キャラ
企業キャラを3Dにしました。【3DCG】
オリジナル
オリジナルキャラを3Dにしました。【3DCG】
オリジナル
オリジナルキャラを3Dにしました。【3DCG】

製作手順

ヒアリング

まずはお客様のご意向をお聞きします。キャラクターの元となるイラストや写真、ぬいぐるみ等をご用意ください。

データ制作

3Dデザイナーが、素材を元にして3DCG/3DCADソフトを使用して、キャラクターの3Dデータを作成します。

データ修正

お客様にご確認頂き、イメージと違う部分を3Dデータを修正します。見積料金には1回の修正作業が含まれます。

3Dプリンター出力

キャラクターグッズの特徴にあった3Dプリンターで出力(印刷)いたします。

塗装(option)

3Dプリンターで出力後、表面を研磨加工し、塗装後、納品いたします。(オプション作業)

3Dプリンターの素材

フルカラー石膏/フルカラー樹脂

石膏/樹脂素材に、自動的に3Dプリンターでフルカラー着色が可能です。フルカラーで出力したいときの定番素材です。
【得意分野】人物・キャラクターフィギュア、ミニチュア
【価 格 帯】フルカラー石膏:やや高い、フルカラー樹脂:高い
【最大サイズ】縦300mm×横300mm×奥行300mm
【強 度】フルカラー石膏:弱い、フルカラー樹脂:強い
【カラー】
フルカラー石膏:24bit
フルカラー樹脂:1,000万色以上(MIMAKI 3Dプリンタ『3DUJ-553』)
【ファイル形式】PLY形式、VRML形式、OBJ形式のカラーデータに対応

PLA(ポリ乳酸)(+フルカラー塗装)

FDM型デスクトップ3Dプリンターで出力します。安価ですが精度が低いため、比較的大きいサイズのキャラクターフィギュアを製作する際に最適です。3Dプリンターでの造形後、弊社の塗装職人によってフルカラー塗装することとをお勧めします。
1パーツ当たり最大25㎝程度のサイズとなりますが、複数パーツを接合して、最大70cm程度のフィギュアまで製作可能です。
【得意分野】フィギュア全般
【価 格 帯】安い
【最大サイズ】縦250mm×横250mm×奥行250mm(1パーツあたり)
【強 度】普通、但し耐熱55度程度
【カラー】ホワイト、ブルー、レッド、ブラック 
     ⇒但し塗装する場合には、フルカラー塗装対応可能。金属風塗装も可能。

ナイロン(+フルカラー塗装)

ナイロン(ポリアミド)は耐熱性が高く、強度がある素材です。価格帯はやや高いです。3Dプリンターでの造形後、弊社の塗装職人によってフルカラー塗装することとをお勧めします。
【得意分野】フィギュア全般
【価 格 帯】やや高い
【最大サイズ】縦500mm×横600mm×奥行350mm
(サイズが1辺100mmを超えるモデルは染色むらが出る為、カラー造形不可)
【強 度】強い
【カラー】ホワイト、イエロー、オレンジ、レッド、ブルー、グリーン、ピンク、パープル
     ⇒但し塗装する場合には、フルカラー塗装対応可能。金属風塗装も可能。

アクリル風樹脂

複雑で細かな形状が再現でき、表面が滑らかな素材です。3Dプリンター特有の積層段差も比較的目立ちにくい素材です。キャラクターフィギュアを量産する場合の原型として使用されます。
【得意分野】キャラクターフィギュア原型
【価 格 帯】高い
【最大サイズ】縦185mm×横280mm×奥行185mm
【強 度】やや弱い(直射日光NG)
【カラー】クリア(半透明)、イエロー、オレンジ、レッド、ブルー、グリーン、ピンク、パープル

よくある質問 FAQ

【 お客様ご質問 】
Q. イラストから3Dデータを作れますか?

【 弊社スタッフ回答 】
A. もちろん作れます。 写真からも3Dデータを作れます。 現物からも3Dデータを作れます。 現物を3Dスキャンして3Dデータを作れます。 コンセプトからも3Dデータを作れます。 2次元図面からも3Dデータを作れます。 どのような3Dデータを作りたいか、用途によって最適な方法をご提案いたします。

【 お客様ご質問 】
Q. 3DCADと3DCGどちらが得意ですか?

【 弊社スタッフ回答 】
A. 弊社には3DCADが得意なプロダクトデザイナーも、3DCGが得意な3Dデザイナーもいます。 デフォルメからリアル系まで対応可能です。 お客様のご要望に合わせて Maya, zBrush, Rhinoceros等さまざまなソフトウェアを使ってデザインを行います。

【 お客様ご質問 】
Q. どんなものでも3Dデータを作れるんですか?

【 弊社スタッフ回答 】
A. なんでもクオリティの高い3Dデータを作れる会社は存在しませんが、 弊社3Dデザイナーは10数名おり、それぞれが得意分野があります。 デフォルメキャラクターやリアルな人物は弊社が一番得意なジャンルです。なお、アニメや漫画のキャラクターは、出版社等からの版権の許諾があるもののみ製作可能です。

【 お客様ご質問 】
Q. データ修正はできるんですか?

【 弊社スタッフ回答 】
A. もちろんできます。1回目の修正は料金に含まれます。但し、修正作業には3Dデザイナーの人件費が追加で発生することになるため、 2回目以降の修正については、見積金額の20%相当額を1回あたりの追加修正料として頂きます。 また、元となるイラスト等の原稿とは違った形状での修正は「変更」作業として、見積金額の20%相当額を1回あたりの変更修正料として頂きます。この点をご理解いただき、ご注文ください。詳細はお問合せください。

料金体系

①3Dデータ制作費、②3Dプリンター出力費(印刷費)、③塗装費(オプション)の合計額が製作料金となります。
※表示されている金額は税別です。

①3Dデータ制作費

弊社ではデータ制作費として、1データ作成につき、5万円~の料金を頂いております。 ご要望の3Dデータの細かさ(精度)が細かくなればなるほど、3Dデータ作成にかかる3Dデザイナーの時間が長くなるため、料金が高くなります。 商用のキャラクターの3Dデザインは一般的には1点100,000円~となります。※1回目の修正は料金に含まれます。2回目以降の修正は追加費用となります。

キャラクター3Dデータ制作費(非商用・オリジナル)50,000円~
キャラクター3Dデータ制作費(商用・簡易形状)100,000円~
キャラクター3Dデータ制作費(商用・標準的形状)150,000円~
キャラクター3Dデータ制作費(版権もの・許諾あり)お問い合わせください
芸能人の方のそっくりフィギュア制作費(肖像権許諾あり)お問い合わせください

②3Dプリンター出力費(印刷費)

弊社ではデータ出力費(印刷費)として、基本作業費1万円+1個につき出力料金を頂いております。 ご要望の素材・造形物のサイズ・3Dプリンターの機種によって費用が大きく変るため、詳細はお問い合わせください。5個以上の出力の場合には、割引がございます。100gあたりの出力費は、あくまで目安となる参考価格です。造形物のサイズによって費用が変わります。
3Dプリンターの種類素材価格帯 100gあたりの出力費
フルカラー3Dプリンター(石膏)石膏(24bitフルカラー) やや高い11,000円~
フルカラー3Dプリンター(樹脂)樹脂(1000万色以上) 高い 14,000円~
デスクトップ型3Dプリンター簡易造形PLA(ポリ乳酸)安い 3,000円~
アクリル型3Dプリンターアクリルライク高い13,000円~
ナイロン型3Dプリンターナイロン12標準 6,000円~

③塗装費(オプション)

表面仕上げ、カラー塗装等の仕上げ加工が必要な場合には、別途費用となります。 加工方法によって費用が大きく変るため、詳細はお問い合わせください。 作業費10万円~。

ニュース